節約生活 in 東京

北京で1年半、上海で7年。中国生活→東京生活を公開中。

ちょっくらタイまで

朝から曇ってて予定してたケーブルカーが
動いて無いらしく、思い付きで泰国まで行くことにしてみた。
ここランカウイは…タイとの国境の島。
フェリーに乗って1時間程でタイ側「satun」に着く。
もちろん、出入国審査はあるよ。

日本人の場合、タイもマレーシアもノービザでokだから
思い立った時に1day trip出来る。
【行き方】
ランカウイ南東、クアtownのフェリーターミナル「jetty」から
1日3便(8:45、12:00、17:30マレーシア時間)、
30リンギット=60元=800円程度。

satunフェリーターミナルからsatun townまで
乗合タクシーで30バーツ。15分程度。
MYRで交渉して来る客引きに注意。
【帰り】
1日3便(8:45、11:00、16:30タイ時間)
satunにはほとんどホテルがないし、
泊まって観光するほどの場所では無い。
そのままタイ内陸を攻めるもよし。
タイ写真は帰ってからー。

広告を非表示にする